【株式投資実験】株式投資リアルタイム実験をスタートします

さて、本日(2018年7月1日)より、株式投資リアルタイム実験をスタートします。

株式投資リアルタイム実験とは?

株式投資リアルタイム実験とはその名の通り、リアルタイムで実際のお金を使って、株式投資で資産形成できるかどうかを実験するものです。

僕はこれまで(これからも)人生にもがいてきておりまして、そうしたなかで見いだした社会のルールのなかで、お金持ちになる方法という方法論を知りたいと思って探してきました。

もちろん、独立起業したり、会社経営したり、エリートサラリーマンや外資系サラリーマンになることで高収入になって年収数千万円になって大きく稼ぐという方法もあります。

ただ、それは再現性が低いのではないでしょうか

独立起業して成功する人も少ない。
トップクラスの有名大学を出て、さらに年収数千万円のエリートという人も少ない。

同じように再現しようと思っても、なかなか難しいです。

本当に知りたい話は、再現性が高く、ゼロからできて、誰でも実行できる、カンタンな方法です。

誰でもできる、再現性が高く、ゼロからできるお金持ちになる方法

誰でもできる、再現性が高く、ゼロからできるお金持ちになる方法。

それが「株式投資」です。

もちろん、数週間や数ヶ月でお金持ちになれるわけではないです。
ただ、カメのようにゆっくり着実にお金持ちになれる方法だと考えています。

具体的な方法論

具体的にどのようにして着実にお金持ちになっていくかと申し上げますと、2つのことを実行するだけです。

1.貯蓄
2.株式投資

着実にお金を貯めます。
貯蓄していきます。

そして、その種銭を株式投資にまわします。

月5万円積立投資で30年1億円実現する

たとえば、毎月5万円を積み立てて、利率10%で運用することができれば、30年で1億円を超えます。

億万長者です。
億り人です。

どういうことで、毎月5万円を積み立てて投資することで、30年間に1億円にもなるのか、というと、下のような資産推移になるからです。

ここで設定した前提条件は利回りが10%、毎月5万円入金です。

10年後には大体967万円に到達しています。
入金額は570万円です。

20年後には約3,560万円に到達します。
入金額は1,170万円です。

そして、30年後には1億円を超えます。
トータルの入金額は1,770万円です。

前提条件:
・利回り10%
・月額入金:50,000円(毎年600,000円)

※2013年は7月からのスタートと計算するので、6ヶ月分の30万円。

西暦 年数 資産金額
2013 1年 300,000
2014 2年 990,000
2015 3年 1,749,000
2016 4年 2,583,900
2017 5年 3,502,290
2018 6年 4,512,519
2019 7年 5,623,771
2020 8年 6,846,148
2021 9年 8,190,763
2022 10年 9,669,839
2023 11年 11,296,823
2024 12年 13,086,505
2025 13年 15,055,156
2026 14年 17,220,671
2027 15年 19,602,739
2028 16年 22,223,012
2029 17年 25,105,314
2030 18年 28,275,845
2031 19年 31,763,429
2032 20年 35,599,772
2033 21年 39,819,750
2034 22年 44,461,725
2035 23年 49,567,897
2036 24年 55,184,687
2037 25年 61,363,155
2038 26年 68,159,471
2039 27年 75,635,418
2040 28年 83,858,960
2041 29年 92,904,856
2042 30年 102,855,342

これが利率12%なら27年。
利率15%なら23年。
利率20%なら19年で1億円を超えます

ちなみに日本の株式市場で実質リターンは1950年から2000年までの期間で9.1%。
アメリカの株式市場で1950年から2000年までの期間で8.5%です。

不可能な数字ではありません。

ただ、この「ゆっくりではあるけれども、確実にお金持ちになれる方法」が合理的で論理的で現実的な方法であるとわかっているのですが、それを実証したわけではありません

そこで、このサイトで株式投資リアルタイム実験として、この主張が正しいということを実証していきたいと思っています。

そのため、このサイトでは実際の現在の資産状況、売買記録、実績、推移などをすべてリアルタイム実験として公開していきたいと思います。

株式投資リアルタイム実験のルール

30年もの間、継続していく実験ですから、きちんとしたルールを定めています。
ポイントは「再現性」「ゼロからできる」です。

【前提となる考え方】
「大金を稼いでいなくてもお金持ちになれる」「独立・起業する必要がない」 「借金をしてまで投資しない」「時間もあまりかけない(週に3-4時間くらいで実行可能)」 「しんどくもない、肉体的に苦痛もない」「我慢する必要もない」

【目標】
「30年(2048年7月1日まで)で資産金額1億円にする」

【ルール】
1. 入金はゆるいんですが、できれば毎月何万円か入金して、積み立てる
2. 株式投資で資産運用する
3. 本サイトのアフィリエイト・アドセンス等の収入も入金する
4. 小銭貯金習慣でたまった小銭も投資にまわす

※個人が勝手にやっていることなので、ルールはありますが、色々と柔軟な感じで、ゆるい感じでやります(笑)。

【その他の事項】
・株式投資の方針はバリュー株投資・長期投資の方針。
・証券口座はSMBC日興証券(ダイレクトコース)の口座(選んだ理由は次項に)。

株式投資リアルタイム実験の証券口座

まず、この株式投資リアルタイム実験を純粋に行っていくために、まったくゼロの純粋な証券口座が必要になりました。

そこで作った証券口座が「SMBC日興証券(ダイレクトコース)」です。

個人的に使いやすくて、良いと思っている証券会社は「楽天証券」「SBI証券」の2社です。

どちらもよくて、利便性や使い勝手、サイトの扱いやすさもばっちりです。
とは言え、それらの証券口座は個人的にすでに使っています。

それらの履歴の残っている証券口座を実験に使うのもなー、という思いで、純粋なゼロベースの証券口座を求めました。

それで今まで口座開設したことのなかった証券会社「SMBC日興証券(ダイレクトコース)」に口座開設しまして、それを実験用の口座としたわけです。

株式投資リアルタイム実験・最初の報告

株式投資リアルタイム実験の最初の報告となります。
もちろん、最初の報告ですから、資産総額はめちゃ少ないんですが・・・

【2018.07.01時点の資産総額】株式投資実験

[実績推移]
時価総額:2,000円
年初比:0円
投入資金総額:2,000円
設定来リターン:0円(0%)

[ポートフォリオ:保有銘柄0銘柄]

なし

[資産内容]
株式:0円
預り金:2,000円(100%)
合計:2,000円

【2018.07.07時点の資産総額】株式投資実験

3,000円を投入しました(笑)。
頑張って、もっと積み立てていきます!

【株式投資実験:2018/07/07】3,000円(笑)を投入。順次、資金投入していきたいです。

2018.07.07

ABOUTこの記事をかいた人

竹内正浩・お金持ちの研究家。ブロガー。 九州大学経済学部卒。 金銭面での母の苦労をきっかけに、学生時代よりビジネス書を2,000冊以上読むなどで「何があっても、自力で稼ぐ人になる方法論」を研究。 自らもビジネスの立ち上げを経験した後、30代で年収3000万円を実現した人300人を調査。それを一冊の本にまとめる( 『30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人、稼げない人』(東洋経済新報社))。外面の良い引きこもり。 ・【詳細プロフィールはこちら】【人生でやりたい100のリスト】 【株式投資リアルタイム実験】資産総額:5,000円 (2018.07.10) <株式投資リアルタイム実験についてはこちら>