【乗ってみた】Jeep Grand Cherokee[ジープ・グランドチェロキー]はなかなかに高級SUVな感じがした。評判・口コミは?感想まとめ

カナダでレンタカーを借りました。
トロント・ピアソン国際空港で借りて、数日間乗りました。
ナイアガラの滝、トロント市街がメインでした。

カナダでのレンタカーを探す

それで、カナダでレンタカーするとき、何に乗ろっかなー、と検索。
レンタカーはExpediaを使って検索しました。

レンタカーはレンタカー会社によって金額がまちまちなので、一括で検索できるとありがたいんですよね。
それで検索してみると、トヨタ車とかがよく出てくるわけです。

「いや、悪いわけじゃないんだけど、なんで北米で日本車?」

って考えちゃいますんで、当然、アメ車にするわけです(カナダですけれども)。

それで今回、家族連れで人数も多く、スーツケースで荷物もあったので、大きめのサイズの車、SUVにしてみました

いい感じでJeep Grand Cherokee[ジープ・グランドチェロキー]が選べましたんで、乗ってみました。

Jeep Grand Cherokee[ジープ・グランドチェロキー]はどんな車か?

Jeep Grand Cherokee[ジープ・グランドチェロキー]はクライスラー社が販売しているジープブランドのSUV

5人乗りで、エンジンはV6の3,600cc。
位置づけは高級SUV。

Jeep Grand Cherokee[ジープ・グランドチェロキー]のエクステリア

エクステリアはゴツかっこいい。

歴代のジープ・グランドチェロキーのデザインを継承しつつ、丸みがかって今風のやわらかさを出してます。

いいっすね。

このレンタカー、実は新品に近いです。
7,000kmくらいしか走ってなかったので。

なので、ピカピカ。
横からのフォルムもなかなか。

Jeep Grand Cherokee[ジープ・グランドチェロキー]のインテリア

インテリアもきれいにまとまっていて、なかなか。
ただ、高級SUV的にはちょっとインテリアの高級感がいまいちかもしれませんね。

センターのナビはかなりスムーズで、なかなかによかったです。

僕はずっと運転してましたので、後部座席には座ってないんですが、後部座席の感想は「ちょっと狭い」。

SUVとして大きな車、室内空間も広めな気がするんですが、実際はちょっと狭いっぽいですね。

Jeep Grand Cherokee[ジープ・グランドチェロキー]の走った感じは?

走った感じはなかなかによいですね。

V6なんで、大きなボディで重たいと思うんですが、なかなかに加速もよい。

ずっと高速道路を走ってたんですが、高級SUVだけあって静粛性も高く、会話もきちんとできるレベル。

乗り心地も悪くない。

たしかにボディサイズが大きいので、日本の道路事情、駐車場事情に合うかと言われると、難しいような気がしますが、アメ車の高級SUVとしてはなかなかにうまく作られているように思います。

あんまり評価できるほど、いろんな車乗ってませんけど。。。

まとめ

「北米ということで、アメ車だ!」

ということで3日間くらいずっと乗ってきましたアメ車の高級SUV「Jeep Grand Cherokee[ジープ・グランドチェロキー]」。

全体としてソツのない感じでよかったです。
レンタカーとしても乗ってよかったな、と思います。

燃費に関しては7km/Lくらいだったと記憶してます。

アメリカのガソリンが安いと思ってたので、カナダも同じもんかな、、、と思ってたら、カナダのガソリン価格は日本と同じくらいなんですね。

安くねぇのかよ・・・

ガソリンスタンドのガソリン価格表を見て、思わずつぶやいちゃいました(笑)。

まあ、SUVなら、そこそこの燃費ですかね。
なかなかによい車でした!

【「乗ってみた」のために、車に乗せてもらえる方募集】

人生の100のリストにありますように100種類くらいは自動車に乗ってみたいです
ただ、実はドライブは好きじゃないので、単に乗ってみたい好奇心からです。

個人的に好きな活動「乗ってみた」にご協力いただける方を募集しています。

本当にちょっと「乗ってみた」するだけなので、1時間くらいあれば終わります

ぜひ、まだ僕が「乗ってみた」記事を書いてないお車に乗られていて「ちょっと乗ってみていいよ」と思われる心の広い方がいらっしゃいましたら、お声掛けください

福岡近郊、九州くらいなら、お伺いするかもしれません。東京、大阪、名古屋の方でしたら、出張タイミングがありますので、その際にでも。よろしくお願いします。


ABOUTこの記事をかいた人

竹内正浩・お金持ちの研究家。ブロガー。 九州大学経済学部卒。30数年福岡在住。 金銭面での母の苦労をきっかけに、学生時代よりビジネス書を2,000冊以上読むなどで「何があっても、自力で稼ぐ人になる方法論」を研究。 自らもビジネスの立ち上げを経験した後、30代で年収3000万円を実現した人300人を調査。それを一冊の本にまとめる( 『30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人、稼げない人』(東洋経済新報社))。外面の良い引きこもり。海外旅行やホテル宿泊はお金をあまりかけずにマイル、クレジットカードを駆使してお得に、高コスパで実現するポリシー。 ・【詳細プロフィールはこちら】【人生でやりたい100のリスト】 【株式投資リアルタイム実験】資産総額:238,000円 (2018.09.19) <株式投資リアルタイム実験についてはこちら>